スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
NHK連続テレビ小説『花子とアン』視聴の方へ
2014-06-28
こんにちは!
6月も最後の週末となりましたね。今年も半年が過ぎるのですね・・・。早いなぁ・・・。私は40歳代後半となってきたところなのですが、もう歳はとりたくないと思って早10年・・・。この10年も早すぎでした。 あぁ神様、もしもひとつだけ願いが叶うとしたら、20歳若返らせてください。・・・うーん、いや待てよ。何か他にあるはずだから、神様もう少し待っていてください。なんちゃって
さて、視聴率絶好調のNHK連続テレビ小説『花子とアン』、皆さんはご覧になられていますか?
 私は毎日楽しみに観ています。これを観てから出勤です。9月末の番組終了まで許してくださいな。
っと、以前のブログでもお伝えした山梨県立文学館での「村岡花子展」は明日6月29日までとなります。
明日が最後です。たいへん見ごたえのある写真や手記、手紙などなど、あまり美術館へ行くことの少ない私(お恥ずかしい!)でも存分に楽しめました。お時間がありましたら、是非見に行ってみてください。詳しくは山梨県立文学館HP
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
あじさい満開の中庭に、仲間が増えました\(^o^)/
2014-06-27
こんにちは
今日は、突然の雨もなく(帰りの自転車のためにも降らない事を祈る)風もさらさらと吹いていて少し暑いながらも過ごしやすい感じですね。
2014ワールドカップ 決勝トーナメントへ進むチーム決まりましたね。皆さんは、何処の国が優勝すると思いますか?ブラジルも強いですし、アルゼンチンのメッシーもさすがですね。個人的には、ホントなんとなくですがギリシャを応援したいなぁーなんて思ってます。日本と引き分けた相手ですしなんとなくですけど…応援したいなぁなんて思います。楽しみですね。 
今日、ホテルやまなみの中庭に新しくかわいい仲間が増えました
初夏から晩秋まで次々にきれいな花が咲く「日々草」。以前も植えてましたがまた新たにいろんな色の花でかわいくありませんか 
写真一番左に見えるのは「ケイトウ」と言ってヒユ科の一年生植物。夏から秋にかけて楽しむことができて、暑さにも強く真夏でもぐんぐん成長するそうです。近くでみると、燃えてるように見える情熱的な花ですよ。ニワトリのトサカに似ていることから“鶏頭(ケイトウ)”とも呼ばれているそうです。ちょっと、おもしろくありませんか?お越しの際は、満開のあじさいといっしょにご覧ください
 
フルーツ王国山梨の“もも”もう少しで登場です\(^o^)/
2014-06-26
今日、6月26日は『露天風呂の日』(6・26)と聞きました。湯原温泉の町づくり事業として、昭和62年に設定されたそうです。よく思いつくなぁーと思いました。
ホテルやまなみにももちろん、自慢の露天風呂ございますので皆さまのご利用お待ちいたしております。
ところで・・・
ホテルやまなみからちょっと耳寄りな情報です
昨年大好評のデザート『桃のコンポート』早くも皆さまにご提供出来そうです。笛吹市八代町の桃で品種は、「はなよめ」と言って桃の中でも一番早いものとの事です。連絡をいただき、早速収穫。自分も一ついただきました。山梨県人好みの少し固めの桃ですが、とにかく本当に甘~い!
近日中に、ホテルやまなみの「おすすめデザート」として皆さまにご提供出来るかと思います
お楽しみに。数量限定となります。宿泊のご予約はお早めに・・・(ご予約の際に当日のデザートの内容をご確認ください)
 
サッカー日本代表、残念な結果となりました。
2014-06-25
こんにちは!
今朝は早起きして日本代表vsコロンビア戦を観られた方も多かったと思います。
前半のロスタイムに岡崎選手らしいダイビングヘッドで同点として、“よっしゃ、これからだ”と思って後半を観ていたのですが・・・。コロンビアは先発メンバーを8人入れ替え、決勝トーナメントを見越した選手起用であったことを含め、日本に分があったハズ。世界ランキング8位(6月5日発表)と同46位との差は、やはり大きな差があったのだと感じました。結果は1-4の惨敗に終わりました。
しかし、我々日本人は勤勉で真面目で規律正しく、秩序を守り従順で組織統制を重んじる完璧主義者という特徴がある。
そう、日本人は這い上がることのできる強さをもっている。
個人的には本田選手の今までの発言は大いに結構。本田選手が国民の大きな期待というプレッシャーを背負っていたのは間違いないと思います。あれだけの主張ができる若者はそうはいない。積み重ねてきた努力と経験による自信と自分を鼓舞するという意味もあったのでしょうね・・・。クラーク博士の「少年よ、大志を抱け」ではないですが、日本人らしい控えめの美学と正反対のところも必要なのだと思います。
 
さて、サッカーの話しばかりでは気持ちも落ち込んだままになってしまうので・・・。
中庭のあじさい、ちょうど満開です。綺麗に咲いています。昨日は一時的な豪雨もあり、県内ではひょうが降ったところもあるようですが石和周辺は一瞬の強い雨で終わって良かったです。
この中庭を眺めながら大浴場へ。「檜木の湯」の内風呂から滝を眺める。うーん、いつまでも見ていられる。最高に気持ち良い。今日は男湯ですが、明日は女湯。檜木の湯と水晶の湯は日替わりで男女入れ替えとなっています。ね、写真見るだけでも気持ち良さそうでしょ
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
 
 
 
 
 
明日の早朝は運命の日本vsコロンビア戦
2014-06-24
こんにちは!
今日は6月24日、以前にお伝えした“ほたると夜景のナイトツアー”最終日となりました。いやぁー、先日21日にお手伝いでバスに同乗し見に行ったのですが、ホントにスゴい数のホタルを見ることができました。100匹?いやいや、それ以上のホタルを見ることができました。バスツアーは本日までですが、今月いっぱいは見られそうな感じです
さて、明日の早朝5時から運命の日本代表vsコロンビア戦ですね
もう心配で心配で、ドキドキで・・・、早起きして見るのもどうしようかな。
日本がコロンビアに勝ったとしてもコートジボワールがギリシャに勝てば、敗退が決定。
自力だけではなんともならないのがツラいですよね。
でも、まだ可能性があります。前にも書いたように“諦めたら負け”。
本田選手のそれでも力強い発言は“何かが起こる”ことを期待させるもの。
さぁ、皆さん明日は早起きして日本代表を応援しましょう!
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
 
 
 
“ぶどう狩り”ちょっとお手伝い?してきました(^_^)/
2014-06-23
こんにちは
これからが旬になる、「フルーツ王国やまなし」の代表的なフルーツ“ぶどう”
実る前はどんな感じで作業されているんだろうなぁーと個人的に興味があったので、先日ちょっとお手伝いしてきました。昨年、大きく実ったみずみずしく美味しいぶどうを届けて頂き大変お世話になった、勝沼の「マルイファーム」さんのぶどう園です。今は、ちょうど作業の中でもとても重要なところで、おそれ多くも素人の自分は手が出せないようなお仕事中でした。その作業は、摘粒作業といっていわゆる一つの枝に栄養が必要な部分だけに集中して実がつくように、また実の大きさ・間隔も見極め大きくなったときに見た目でもぎっしりとつまって行くよう剪定していくのです。その一つの作業でぶどうが商品になるのか決まるほど大事な作業になるらしいんですよ。「この粒を抜いたら、この空間が埋まってこの粒が移動していくのかな」とか「ここを抜いたら、キレイなバランスになるのかな」とか想像しながらの作業です。難しそうですけど、想像から創造への芸術を感じるでもあり大変でしょうけどとても魅力を感じさせる作業だと思いました
こういった作業の中に成長したぶどうを見れば、自分もうれしさ倍増です
 って、自分は結局この日、何を手伝ったかってそれはご想像にお任せします・・・
 
 
2014クラシックカー・フェスティバル 2日め
2014-06-22
こんにちは!
今日はクラシックカー・フェスティバルの2日め。台数も増えてお客さまもいっぱい、いらっしゃいました。今日もステキなクラシックカーをご紹介。
ダイハツ ミゼット。1970年(昭和45年)の車。所有者の方は甲州市勝沼町ということは、昔はいっぱいぶどうを積んで走っていたのかな?車のサビ具合もリアリティがあって、そんな気がしますね。
真ん中の写真は「ロータスヨーロッパ」そう、“サーキットの狼”です。池沢さとし氏の人気漫画、週間少年ジャンプに連載されていましたね。まさに、この漫画から“スーパーカーブーム”に火がついた記憶があります。子供のころの憧れの名車といえば、この1台。
 漫画のサーキットの狼は1975年(昭和50年)~1979年(昭和54年)の連載。この車は1974年の車だそうです。
最後はトヨタスポーツ800。1967年(昭和42年)の車。この車が走っているのは、ほとんど見た記憶はないですね。小型のスポーツカー、存在感はバッチリでした。
来年もこのイベント、あると嬉しいな。
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
2014クラシックカー・フェスティバル開催
2014-06-21
こんにちは!
今日は土曜日。なんとか雨も降らず、持ちこたえそうですね。お昼頃のテレビで山梨県全域に雷注意報が発令と出ていました
さて、今日と明日の2日間、石和温泉あしゆ広場にて、「第4回石和温泉郷クラシックカー・フェスティバル2014」がスタート。なかなか今では見ない車が約90台。明日は増えて150台くらいになるようです。
このトラックも凄いでしょ。ダットサンのキャブライト。860cc、1960年製(54年前)の車だそうです。“カゴメ”“クレンザー”と書かれています。時代を感じて見ているだけでワクワクしちゃいました。
真ん中の赤い車もスゴいですね。BMWですって。BMWイセッタ600 だそうです。1959年とのことで、こちらも55年前の車。私よりだいぶ先輩です。先輩、お疲れさまです。なんちゃって
 右は皆さんもご存知のフェアレディZ、これは初代のZだったかな?初代のZは1969年~1978年までの製造。そう、1966年生まれの私が子供のころに走っているZを見て、“カッコいいなぁ。大人になったら、こんな車に乗ろう”と憧れた車がこれ。あぁ、「いつかはクラウン」とは聞いたことがありますが、私も将来、70歳くらいになったら、こんなスポーツカーに乗りたいな。
また、明日もスゴい車をお伝えします。お楽しみに!
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
 
 
明日からクラシックカーフェスティバル
2014-06-20
こんにちは!
サッカー日本代表、今朝のギリシャ戦・・・。うーん・・・、消化不良といったところですね。第3戦のコロンビア戦に日本が勝つこと、かつコートジボワールがギリシャに負けることが条件となりました。日本はコロンビアに2点差以上での勝ちが、得失点差を考えた場合に必要となるようです。1点差勝ちでは総得点での争いとなり、同じ場合は直接対決の勝敗のため、敗退となるとのこと。うーーん・・・。やっぱり、今日は勝っておくべきだったな。
でも、まだ敗退は決まっていません。25日AM5時からのコロンビア戦、大爆発してもらいましょう!
そう、諦めたら負けなんです。
さて、明日からの土曜・日曜は先日ブログでもお伝えした「「第4回 石和温泉郷クラシックカーフェスティバル2014」が開催されます。
場所は石和源泉足湯ひろばを拠点に2日間の車両展示と両日の市内パレードやフリーマーケットなど。
今日、準備の状況を見にいったのですが、特には何もありませんでした。やはり、明日の展示待ちのようです。なので、また明日お伝えします!
お楽しみに!
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
 
 
やまなみ恒例・ビアホールお待ちしてます!【第3弾】
2014-06-19
こんばんは
今回で3回目となる今日、ビアホールチラシを持って各市町村職員の皆さまへご案内に伺わさせていただきました。今日、お伺いしましたのは甲斐市・中央市・甲府市・笛吹市・甲州市・山梨市の各市町村職員の皆さまのもとへ。昨日はお伺い出来ず、お待たせいたしまして申し訳ございません。これで各市町村全て、ビアホールのセールス活動としては終了です。市町村職員様で、資料ご請求のお客様がいらっしゃればご郵送もいたしますし、このホームページトピックスにもチラシをUPしましたのでご確認ください。セールス活動中はやまなみのワゴンを見てお声をかけていただいたり、お忙しい中、ご対応いただいたご担当者さまには改めて感謝したします。ありがとうございます。
7月1日(火)予約日当日は、電話がなかなか通じなかったり少々ご不便をかけるかも知れませんが皆さまのご予約を心からお待ちいたしております。
今日の写真は、お伺いした各市役所の“玄関”です。笛吹市役所、新庁舎できれいになりましたね
ところで明日の早朝は、ワールドカップサッカー日本vsギリシャ。皆さん、早起きで応援しましょうガンバレ・日本
 
 
 
ホテルやまなみ
〒406-0028
山梨県笛吹市石和町駅前15-1
TEL.055-262-5522
FAX.055-262-5535
info@hotelyamanami.com
山梨県市町村職員共済組合保養所
※組合員様以外のご宿泊も
うけたまわっております
───────────────
 
932908
<<ホテルやまなみ>> 〒406-0028 山梨県笛吹市石和町駅前15-1 TEL:055-262-5522 FAX:055-262-5535