qrcode.png
http://hotelyamanami.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

もも・ぶどうは今!

もも・ぶどうは今!
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年8月7日(金)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
約半月ぶりの情報更新です
 
前回の更新日くらいから桃の収穫最盛期を迎えたようでして、非常に忙しい毎日を送っていたようです。先日、デラを頂けるということだったので高野園へ寄ったのですが、2代目園主の顔にも疲れが、、、お疲れさまですblush
 
 
さて本題ですが、
 
“一宮水蜜の収穫が始まったようです
 
この“一宮水蜜”は少し小ぶりな実で、甘さ抜群桃にはめずらしく、リンゴのように蜜が入っています
 
いよいよ桃の収穫も終盤にはいり、もうひと踏ん張りです
 
全国の桃農家さん。ガンバってくださいyes
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月19日(日)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
以前ご紹介した
 
 
 
“なつっこの収穫が始まったようです
 
 
袋取り作業から10日。青かった“なつっこ”が、ここまで赤く成長しました
 
感慨深いです( ;∀;)
 
果肉は硬く、日持ちもする“なつっこ”。二代目園主曰く、山梨県民が大好きなコリコリ食感の桃だそうです
 
昨日の午後からひさしぶりに太陽が顔を出し、今日は朝から夏を感じるお天気
 
美味しい桃が、できますようにblush
 
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月18日(土)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
本日ご紹介するのは
“あかつき”という品種です。
 
小ぶりな桃で、糖度は12~14度。酸味はあまり感じないのが特徴の桃です。
 
収穫後に撮った写真ですが、まったく色が来ていない・・・
 
ほんとはもっと鮮やかな真っ赤に色づくのにcrying
 
長雨の影響で日照量不足が原因です
 
収穫しないと木から落ちてしまうし、この状態では出荷できないからジュース用として二束三文で取引される
 
『こまっちもうじゃんね~crying
 
 
 
で紹介した“浅間(あさま)”ですが、色は来ないし、長雨で土壌に水分が多く、実がぱんぱんに膨れ、実がぱっくり割れる「玉割れ」を起こしていました
 
桃農家さんにとって苦難の年となりそうです。
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月13日(月)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
本日ご紹介するのは
“浅間白桃(あさまはくとう)
という品種です。
 
“浅間白桃”の収穫が始まったと連絡がありました
 
2代目園主曰く、この品種が一番美味しく、甘く、大きい(大きいものだとソフトボールくらい)そうです
 
昨年は、孔細菌病により全滅状態だったようですが、今年は元気ハツラツのようです
 
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月9日(木)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
写真の桃は小さくて見えにくいですが“なつっこという品種です。
 
“なつっこ”の袋取り作業が始まったと報告がありました
 
この“なつっこ”。僕はあまりなじみのない品種。二代目園主曰く、長野県が原産で果肉は硬く赤く色がつきやすい特徴があるそうです
 
 
また、写真の小型リフトがあるおかげで、だいぶ作業効率が向上したようです。今の時代、一人一台が当たり前のようですね(家族だけで経営をしている農家さんは、作業効率がとーってもだいじ
 
リフトをみると、昔おじいちゃんの大型のリフトに乗せられて、畑に行ったのを思い出します
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月8日(水)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
写真の桃は白鳳(はくほう)”という品種です。
 
浅間よりは赤く色づいていますが、本来ならもっと鮮やかに赤く色づきます
 
この写真を見て、二代目園主に、
 
『普段より一回りくらい大きくない?』
 
と質問したところ、
 
『だいたいこれくらいだけど、雨の影響で若干大きくなってるかも』
 
とのことです。
 
そうすると、あまり糖度が高くないのかな食べてないからわからないけど、すこし心配です
 
 
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月8日(水)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
先日、「梅雨の長雨で桃に色が来ない」と桃農家さんの嘆きをお伝えいたしました
 
写真の桃は“浅間(あさま)”という品種です。
 
袋を取り、反射シールドを下に敷き、太陽光を反射させ桃を赤くする作業風景なんですが、ご覧通り梅雨空でまったく桃が赤くなっておりませんcrying
 
二代目園主の
 
『こまっちもうじゃんね~
 
という心の声が、写真から伝わってきます
 
※『こまっちもうじゃんね』は標準語で『困ったことになった』です
 
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年7月6日(月)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
梅雨の長雨のせいで桃に色が来ない、、、crying
 
困ったものです。出荷したくてもできないジレンマ
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年6月26日(金)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
 
いよいよ桃が出荷されるようです
 
写真の桃は“日川(ひかわ)”という品種です。
 
桃農家さんではどこの畑でも作っているくらい有名な品種。全体的に赤く、一般的な桃のイメージに一番近い桃ではないでしょうか。
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『もも』
~2020年6月14日(日)~
 
日本一の桃の里、笛吹市一宮町からお伝えする最新の桃情報です
写真は「幸茜」という品種で、こうして袋を掛けることで実が大きくなるのを助けたり、病気や害虫から桃を守ってくれるそうです。
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『番外編』
~2020年7月2日(木)~
 
今回は番外編です
もも、ぶどう畑の空いたスペースを有効活用して野菜を育てている農家さんがたくさんいます情報を提供して頂いてる高野園さんでは、なすやきゅうり、トマト、タマネギ、じゃがいもは毎年作っているようです
この時期、夏野菜には全く困らないどころか、作りすぎて家族だけでは食べきれず、農園に遊びに来るお客様へお渡ししているようです(笑)
 
個人経営の農園さんで、ももやぶどうを買ったらもしかすると大量の野菜をもらえるかも
 
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
もも・ぶどう情報『ぶどう』
~2020年8月11日(火)~
 
山梨県笛吹市からぶどうのお便りが届きました
 
いよいよ「巨峰(きょほう)」の出荷が始まったと報告がありました
 
今年は長雨の影響により晩腐病が発生しており、ぶどう農家さんは頭を抱えているようですcrying
 
がんばれ山梨がんばれ農家さん
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
 
もも・ぶどう情報『ぶどう』
~2020年7月1日(水)~
 
山梨県笛吹市からぶどうのお便りが届きました
 
袋に入ってぶら下がってるのはぶどうで、品種は「シャインマスカット」です
他のぶどうで使われている笠と袋とは異なるものが使われております(普通は白い笠や袋)。
二代目の園主に聞いてみると、この厚手の笠と袋にも意味があり、それは、シャインマスカットは光に当たると黄色く変色してしまうので、遮光効果のある厚手の笠と袋を掛けているようです。
こんなところにもかなり費用をかけて作られているのが「シャインマスカット」です
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
 
もも・ぶどう情報『ぶどう』
~2020年6月26日(金)~
 
山梨県笛吹市からぶどうのお便りが届きました
 
品種は「巨峰」です。摘粒(大きな粒ににするため、実を間引く作業)と笠掛け作業が終わったそうです
このぶどうは、8月のお盆あたりに出荷されます
 
※ちなみにですが、シャインマスカットではございません(笑)
 
 
SPECIAL THANKS
一宮町末木 高野園さん
ホテルやまなみ
〒406-0028
山梨県笛吹市石和町駅前15-1
TEL.055-262-5522
FAX.055-262-5535
info@hotelyamanami.com
山梨県市町村職員共済組合保養所
※組合員様以外のご宿泊も
うけたまわっております
───────────────
 
999999
<<ホテルやまなみ>> 〒406-0028 山梨県笛吹市石和町駅前15-1 TEL:055-262-5522 FAX:055-262-5535